ひねもす、おんぶ

おんぶを中心に子育てについて綴っています

◇へこりんぐについて


◇へこリングの使い方


◇手作りしよう!


◇おんぶひも写真館


◇へこリングQ&A


◇お客様の声  


title-2.jpg
ひねもす=(意)朝から夕まで。一日中。
img1a3fd0d0c1z9kg.jpg
はぴねす

namiちゃんのサロン はぴねす

277.jpg
fuwa_b.gif
ban.gif

Designed by unamama

Daisypath Anniversary Years Ticker

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

兵児帯タイプをご希望の方へ

兵児帯タイプのご注文&ご質問が続いています

高性能で機能的なおんぶひもが大流行の昨今
おんぶ自体は猛プッシュしてるけど、
おんぶひもに関しては、しっくりくるものであれば大歓迎!…というスタンスのわたしではありますが、
やはり兵児帯やへこりんぐについて聞かれるとアツくなってしまいますσ(*´∀`照)

さて、ここで兵児帯タイプについておさらい

当サイトで販売している「兵児帯タイプのおんぶひも」とは、
着物や浴衣を着用するときに使用する兵児帯の素材やサイズを参考にしたおんぶひもです

幅約35cmのものを「兵児帯タイプ」、ドイツの巻きスリング「ディディモス」を参考にした幅約55cmのものを「一枚布タイプ」と呼んだりしています
布の厚みやお客様の希望によって、お母さんの肩からお子さんの脇~背中にあたる部分にキルト芯を入れたりしています
SH3I0806.jpg  P1020339_20140708163701c1f.jpg

水色系のストライプのものが幅広の1枚布タイプ
ピンクと紫のものが楊柳の兵児帯タイプです
いずれも別布を当てたところにキルト芯が入っています
この部分は、おんぶひもで赤ちゃんを身にまとう際、(←ベビーウェアリング(babywearing)という考え方があります)まさに着物を身にまとうように、おんぶひもをまとうとき、裏表や上下を見分ける目印となります
(道具の形態によって、”ベビーキャリー”と”ベビーキャリア”を分けなくても、お母さんが快適に使えるものを使って、心地よいおんぶができたらいいかな、と考えていますが、兵児帯やへこりんぐを使用する際は、おんぶひもをまとうように使用できると、だんぜん楽におんぶやだっこができます)

さて、今回ご紹介したかった、兵児帯タイプご注文のさいの生地です
現在手元にあるおんぶひもは、こちらの水色系ストライプ(幅広の1枚布タイプ)のみです
SH3I0806.jpg
すべすべなめらかで上質な播州織
こちらの布はこれで在庫切れなので、デザインの変更などはできません

SH3I0631.jpg
色違いのブルー系ストライプ
幅のせまい兵児帯タイプ1本分の在庫があります

SH3I0809_201407081613159ff.jpg
ナチュラルな風合いの赤チェック
参考商品⇒http://photozou.jp/photo/show/1204679/139597379

↑こちらの生地の、水色(ブルーグレー?)が1本分

SH3I0808.jpg
楊柳のベージュと萌黄
楊柳、大好きなんですけど、なかなかないんですよね

これくらい



【生地・布】播州織りの定番ダンガリー

【生地・布】播州織りの定番ダンガリー
価格:486円(税込、送料別)


こちらの2点もいいと思います

兵児帯用の生地は、5~10mのまとめ買いになるので、ほんとどきどきしながら購入しますが、
ラバンシュさんの播州織は、いままでハズレがないです
ほかにも”これなんてどう?”という生地がありましたらご相談ください
あ、ラバンシュさんはお願いすれば生地見本がいただけますよ
手作り派の方は活用してくださいね



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。